コンプレックスに悩んでいるあなたに!自分の欠点を”強み”に変える方法

自己啓発
  • 自分のことが嫌いで悩んでいる
  • コンプレックスが辛い
  • 失敗を恐れて何も行動できない

本記事では、このような悩みを持っている方にオススメです。

 

人は誰でもコンプレックスを持っているものです。

あの人と比べて自分は何にもできない

コンプレックスを克服しようと努力する人もいれば、逆にコンプレックスを受け入れ、欠点と思いがちなコンプレックスを”強み”に変えて成功する人だっているのです。

成功者のほとんどは強烈なコンプレックスを持っていた人が多いのですが、そのコンプレックスを”人にはない私だけの特別な能力”と考えて成功を勝ち取っていったのです。

あなたが持っているそのコンプレックスは、人にないあなただけの持っている能力なのです。それに気付く方法を本記事では紹介しています。

スポンサーリンク

あなたの隠れた才能を見つける

「人の才能は、コンプレックスの裏側にある」

私はこの言葉をまずあなたに知ってほしいです。

包丁も使い方を間違えれば危ない凶器になるのと同じで、あなたの持っている才能は、おそらく使い方を間違っているから、そこから失敗を繰り返しトラウマが残りコンプレックスになっていくのです。

使い方を間違えなければ、あなたにしかない才能であることは間違いないのです。

私のコンプレックス

私は人からよく「声が大きい」と言われることがあります。

友達から「うるさい」とか「もう少し静かに話して」と注意されることが何回もありましたが、私は小さい頃から耳が聞こえずらくて耳に少し障害があります。そのために、意識しててもどうしても声が大きくなってしまうのです。

ですから、私は人と話すことが少しトラウマになったことがありました。そして「声が大きい」ことは私にとって辛いコンプレックスになっていったのです。

ある時、私は仕事で大勢の前で話す機会をいただきました。その時に、人から言われたことは「とても聞こえやすく、わかりやすかったわ!ありがとう」と色んな人から言われました。

私は1体1で話す時に「声が大きい」ことは欠点となるのですが、大勢の前で話す時にはその個性は大きく活躍してくれたのです。

それ以来、私は大勢の前で話す機会を何度も設けることができました。

「あなたに任せたら安心する」と言われた言葉は私にとって救いの言葉となったのです。

このように、あなたの個性も使う場所や場面などであなたにしかない「強み」が生まれてくるのです。

あなたはもうすでに成功できるだけの強みを持っているのです。しかしその備わった能力を十分に使えていないために、コンプレックスになっているだけなのです。

才能を見つけるためにはまず、コンプレックスを受け止めその個性はどんな場面で使えるのかをしればいいのです。

コンプレックスが多ければその分あなたの強みも多くあるということです。

美しい体になるために!今すぐチャレンジ!

欠点を強みに変える方法

そう言ってもなかなかコンプレックスやトラウマをプラスに持っていくことは難しいですし、実際どうしたらいいかわからないですよね。

ですからここでは、コンプレックスであると思う性格を取り上げその裏にどんな才能が隠されているかをご紹介したいと思います。

怒りっぽい

怒りっぽいのは裏を返すと「勇気を出しやすい」人です。人に怒りをぶつけるのは勇気を必要とする行動ですから、怒りっぽいというは、勇気を出しやすい、行動しやすい性格だと考えることができるのです。

さらに研究によれば、起こっているときは問題解決能力が上がっているのです。意外かもしれませんが、そう考えると怒りっぽい人は問題解決能力を活かすことに向いているということなんです。

怖がり

怖がりの人は入念に準備をしています。怖いから次に向けての行動では準備を怠りません。

ですから「準備を怠らない、綿密な計画を立てることに向いている」と読み替えることができます。

悲観的・マイナス思考

悲観的でマイナス思考な人は楽観的な人に比べると、明らかに現実に即した予定を立てることができるのです。楽観的な人はうまくいっているように見えますが、バイアスによって失敗しているのにうまくいっているように思い込んでいるだけです。悲観的な人の方が、物事を現実に見る能力があるのです。

落ち込みやすい

落ち込むということは、特定のネガティブなものに目が向いてしまうということなんです。

裏を返せば、将来、自分に大きな損を与える可能性のあるネガティブなものに、他の人が気付かないうちに早めに気付き、対策をとることができます。

ですから「注意力が高い」と読み替えることができます。

うつになりやすい

脳に損傷などがある場合は別の対策が必要ですが、うつになりやすい人の方が物事の分析能力が高いことがわかっています。

アナリストやデータサイエンティストなど、分析系の仕事に挑戦するとか、自分の仕事について分析を取り入れるとうまくいく可能性が高くなります。

 

 

他にもまだまだあると思うますが、全部あげていてはキリがありません。

ですが、上記のように才能には何かしらのデメリットはあります。そのデメリットだけを見つめてしまうからトラウマになるだけで、本当はあなたの強みになる能力なのです。

 

※別の記事でポジティブ思考の作り方について解説しています。ぜひご覧ください。

ネガティブ思考を治したいあなたに!心理学者が提唱するポジティブ思考になるためのたった一つの考え方
仕事のミスでやる気を失う 自分はダメな人間と思ってしまう 意識しても全く成長できない そんなあなたに、本記事ではポジティブシンキングの作り方を教えています。 人生に光を!ヘルメスLIFEへようこそ。 ...

おわりに

本記事では、コンプレックスの裏側にあなたの才能があるというお話をしてきました。

あなたの生き方を変えるために才能のデメリットだけを見つめるのではなく、その才能はどんな場面でどのように活用できるのかを知りましょう。

失敗を恐れる気持ちはすごく理解できます。ですが、人生には失敗があるから学び、成長していくのです。

あなただけの能力を大切に!あなたの人生に光を!ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました