【Amazonオーディブルの使い方】オーディブル聴き放題プランのメリットとデメリットを徹底解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • オーディブルの使い方とは?
  • オーディブルではどんなサービスがある?
  • オーディブルはどんな人がオススメ?

本記事では、このような疑問に答えています。

 

オーディブルとは?

「Audible(オーディブル)」は、Amazonが提供するオーディオブックサービスです。

数あるオーディオブックサービスで、かなりの人気を誇っているのがオーディブルと言えるでしょう。

オーディブルでは、他のオーディオブックではないサービスやプロの声優や俳優らが本の内容を朗読してくれることから絶大な人気を誇っていると感じます。

「読書をしたいけど時間がない」あなたに、通勤時間や家事の合間などの「ながら読書」が可能になることから効率的に読書ができ、さらにオーディブルでは40万タイトル以上のオーディオブックを配信していますので、人気作家のベストセラー小説やビジネス書など豊富なジャンルを揃えています。

定額プランに入会すれば、12万冊以上の対象作品が聴き放題で楽しめるのです。

 

オーディブル無料体験はこちら

オーディブルのメリットとデメリット

メリット

  • 40万冊以上の書籍
  • 評価が高い本ばかりを揃えている
  • 30日間無料体験
  • 英語学習ができる
  • 有名な俳優や声優さんが朗読している

デメリット

  • 値段が1500円

 

オーディブルは、2022年1月17日から月額1500円の聴き放題プランにサービスが変わりました。

オーディブルはaudiobook.jpに比べて値段は高いものの評価の高い本や有名な俳優さんや声優さんが朗読していることが魅力的なんです。

さらに、オーディオブックを今まで利用したことがない方にとって、30日間無料のお試し期間はすごく有難いですよね。

オーディオブックは、自分と合わないなって感じたら、30日間で解約すればお金を払わずに済むのですから。

試してみる価値は十分にあると感じますよ。

>>オーディブル30日無料体験はこちらをクリック

収蔵冊数 40万冊以上
登録者数 非公開
サービス開始 1995年Audible設立

2015年日本でのサービス開始

Audible会員料金 月額1500円(税込み)

オーディブルの無料体験に登録する方法

オーディブルの無料体験に登録するうえでの注意点と、実際の手順を解説していきます。

初回登録時は30日間無料

登録後30日間は無料でサービスを使えます。気軽にお試し感覚で始められるので、月額料金が発生する前にAudibleが自分にとって使いやすいサービスかどうかを見極められるので、

「聞く読書」が自分に合わないと感じたら無料のまますぐに解約できるのもかなり大きなメリットですね。

無料お試し期間と注意点

無料体験は登録日を含めた30日間が有効期限です。30日後の夜中の0時を過ぎると、翌月の請求が発生します。

30日以内に解約すれば料金はかかりませんが、期限内に自分で退会手続きをしないと自動更新されて月会費が発生してしまうので注意しましょう。

>>オーディブル30日無料体験はこちらをクリック

※無料体験はオーディブルに初めて入会する人と、Audibleを退会して1年以上経過した人が対象

おわりに

オーディオブックのサービスはこれからますます需要が高くなってきます。

それも、忙しい人が圧倒的に増えたからと私は感じています。

そんな中で、オーディブルが1コイン制から聴き放題プランに切り替えたことで多くの利用者を獲得しましたよね。

私もこの機会にオーディブルを使ってみたのですがかなり満足です。

オーディオブックのサービスで争っている大手企業はaudiobook.jpとオーディブルがあるので、2つを比べた記事も別に書いています。

https://hermes-life.com/audiobook-comparison/

良ければそちらもみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA