親切に接すると健康的になる理由とは?正しく親切をする5つのポイントを徹底解説

健康管理
  • 親切で得られるメリットとは?
  • 正しく親切をするポイントとは
  • 親切はどんな行動がある?

本記事では、このような疑問に答えています。

 

人生に光を!ヘルメスLIFEへようこそ。

人に対して親切に接するだけで驚くべき効能があるというのはご存知でしょうか。

それは、人間関係を整えるのはもちろんのこと、他にも、

科学的に証明されていることは健康的になり、長生きする確率が極めて高いということが明らかになっています。

ではなぜ、親切に接することで健康的になり長寿でいられるのでしょうか?

本記事では、そのような科学的根拠を踏まえてわかりやすく説明したのちに、正しく親切にするポイントを5つに分けて解説しています。

最後まで本記事をお楽しみください。

親切は脳に効く [ デイビッド・ハミルトン ]

価格:1,650円
(2021/12/23 11:21時点)
感想(0件)

親切は脳に効く【電子書籍】[ デイビッド・ハミルトン ]

価格:1,485円
(2021/12/23 11:21時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

親切は健康的で長寿になる理由

まず、人に対して親切で接しているときに、脳内ではどのようなことが起きていると思いますか?

その時、脳内で起きていることは、三大幸福物質の一つと言われるオキシトシンという脳内物質が大量に分泌されていることが明らかになっています。

これは別名「親切の物質」と言われていまして、このオキシトシンがあなたの健康を守ってくれているのです。

オキシトシンってなに?

オキシトシンとは、一言で言うと人と「つながり」を持っているときに出る物質です。

◯赤ちゃんを抱っこしているとき、恋人とハグやキスをしているときに分泌される物質です。つまり、オキシトシンが分泌されることは孤独を解消するきっかけにもなります。

誰かと一緒にいて「楽しい」「嬉しい」「安らぐ」と言うときに幸せな気持ちになりますよね。それが、オキシトシンが分泌されている証拠なんです。

恋人や友人や家族以外にもペットと触れ合うことでもオキシトシンが分泌されます。

猫や犬と触れ合ったりしていると癒されますよね。これもオキシトシンが出ている証です。

オキシトシンは他者との交流、関係によって生まれる幸福全てから生まれる物質と言っていいでしょう。

オキシトシンが体にもたらす効果

オキシトシンが他社との交流で生まれる物質ということがわかりましたね。そして孤独を解消する唯一の物質であることも。

オキシトシンがもたらす健康的な効果として以下のことが証明されています。

  • 心臓と血管を強くする
  • 老化防止効果
  • 免疫力をアップする
  • 精神疾患の予防・改善
  • 孤独がなくなる

ざっとこれだけの効果が期待できるのです。

最も効果的なうつを治す方法は、人に親切に接することだということを科学では証明しています。

人は一人では生きていけないということがここで明らかにされていますね。人と接する中で幸せを築いていけるのだと感じます。

正しく親切に接する5つのポイント

その1 相手に共感する

最初に一番重要なことを伝えておきます。それが共感です。

友人や恋人が嬉しい気持ちになっていたら、その気持ちに共感して「私も嬉しい気持ちになった」としっかり伝えてください。

逆に相手に悩み事やトラブルがあったら、「自分もどれだけ不安か」ということも伝えてあげてください。これが共感で最も大切なことです。

別に、友人のトラブルや悩みを解決しようとする必要はありません。それ逆効果となり、相手を不快な思いにしてしまうケースもあり得るのです。

ですので、まずは共感なのです。向こうの状況に対して自分がどんな気持ちになったかを言葉に出すことが重要なポイントなのです。

その2 相手のミスに寛大になる

会社に損害を与えてしまった。

仕事で間違った発注をしてしまった。

そのような人を見かけたら、優しい言葉をかけてあげるのも一つの親切です。

「誰でもそういうことはある」「自分も同じミスをした」など、このような声かけをすることで、相手に安心感も与えることができますし、あなたのメンタルも改善できるのです。

ですが、相手の失敗を解決しようと試みたり、「失敗から学ぶ」といったアドバイスは逆効果になったりするのです。

大切なのは、失敗を許してあげる心と寛大な言葉をかけてあげる行動。心理学的には、これが「正しい親切」です。

その3 他人に迷惑がかかる行動は全力で避ける

「親切」というと。つい誰かのために時間を使うことばかりを考えてしまいますが、「人にネガティブなことをしない」と意識するだけでも、あなたのメンタルは確実にストレスが強くなります。

例えば会話時に、「悪口を言いそうになったら、一旦深呼吸して会話を終わらせる」とか、「自分が怒りそうになったらその場を立ち去る」とか。

人は知らないところで他人に迷惑がかかることもあるので、それを避けるだけでも「親切」になるのです。

その4 ポジティブな影響を与える

ポジティブな影響って言い方すると、何か大それたことをしないといけないのかと思ってしまいがちですが、そんな大袈裟な話ではありません。

例えば、「迷った人に道を教えてあげる」や「荷物を持ってあげる」「電車で席を譲る」ということでいいのです。

これだけで、相手は嬉しい気持ちになりますし。ポジティブな影響を与えています。

小さな親切を習慣的に積み重ねることで、確実に効果は出てきます。

なんでもいいので、他人にポジティブなことをするように心がけてみてください。

その5 わがままな行動をガマンする

私たちの心は、基本的に自分がどう見られているか、自分は他人にとってどのような影響力があるのかというように作られています。つまり、自分を中心に縁を描いているということです。

これは人間の性質なのでどうすることもできないですし、別に悪いことではありません。

しかし、これを逆に考えることができれば、親切の効果もアップするのです。

つまり、相手の気持ちを考えてあげるということです。

例えば「相手が忙しい時間に連絡しない」「待ち合わせ時間はきちっと守る」などです。

ちょっとだけでも向こうの気持ちを優先した行動を心がければ、それだけでもオキシトシンは分泌されるのです。

安心して恋人が探せる!ペアーズで繋がりを持てるのでオキシトシン分泌に最適!

親切はどんな行動がある?

 

これまでは、親切が健康的になる理由と正しく接する親切のポイントを解説してきましたが、まだまだ具体的な方法が見えてないと思います。

ですので、最後に小さな親切を箇条書きでご紹介していきたいと思います。

これだけでもあなたの人生はより豊かな方へと進んでいきます。

  • SNSの投稿に「いいね」をつける
  • 職場の同僚にお菓子を配る
  • 家族に雑談の電話をする
  • 後ろの人のためにドアを開けてあげる
  • 道に落ちているゴミを拾う
  • コンビニで100円を募金する
  • 人の話を熱心に聞く
  • 誰かの役に立つブログを書く
  • 読み終わった本を図書館に寄付をする

「えっ!これだけでいいの?」って思うかもしれませんが、この小さな親切でもオキシトシンがしっかり分泌されているのです。

この小さな親切でうつ病改善の効果があったと研究でも明らかになっていますし、普段のモチベーションも上がっていくのです。

人と関わることが苦手なあなたに!コミュニケーション能力が爆発的に上がります

 

おわりに

「親切」はあなたの人生をより豊かにしてくれることがわかりましたね。理由は、脳内に幸福物質であるオキシトシンが分泌されるからであります。

オキシトシンが分泌されることで、健康的になり長生きする確率が高くなる他に、うつ病か全効果や孤独が解消されることがわかります。

親切心はあなたの人生にとってメリットしかないということです。

あなたの今後の人生に光を与えるために親切心で歩んでみてください。

あなたの人生に光を!ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました