一年を無駄にしないために!心理学を利用した継続できる”目標設定”の5つのステップ

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • 目標設定ってどうやればいいの?
  • 目標を継続させる方法はあるの?
  • やりたいことが見つからない時はどうしたらいいの?

本記事は、このような疑問に答えています。

 

人生に光を!ヘルメスLIFEへようこそ。

一年の最初に目標設定をやる人は多いですよね。ですが、数ヶ月後にその目標を意識している人は何人くらいいるのでしょうか?

おそらく10%にも満たないと思います。

では、なぜ目標を意識する人が少ないのでしょうか?

能力のなさに挫かれておいるから?

別にやりたいことができたから?

違います!

単純に、モチベーションが続いていないだけなのです。目標達成に必要なのは、能力でなく「その目標に対してどれだけ本気なのか?」っていうことです。

では、どうしたらモチベーションを続かせられるのか?本記事では、心理学を利用した継続できる”目標設定”のやり方について解説していきます。

 

※これからの時代はプログラミング!最速で学びたい方へ↓↓

アイデミープレミアムプランで3ヶ月でAIエンジニア!

自己洗脳をする”目標設定”のやり方

あなたの目標がモチベーションに関係なく、勝手に叶ってしまう心理技術があるのならその技術を利用しなければもったいないですよね。

その心理技術とは”メンタル・コントラスト”です。

”メンタル・コントラスト”とは、

目標を叶えた時の自分と今の自分のギャップを認識して、そのギャップを埋めようとする心理効果です。

つまり、成長した自分の姿と今の自分を見比べることで、自分に足りないことは何かを認識して、今の自分に足りないことをできるようにしていきたいという気持ちにさせる心理技術っていうことです。

その心理効果を存分に表すために5つのステップを用意しました。そのステップに沿って、目標設定をしてください。

①明確な目標を決める

明確な目標とは、達成したと判定できる基準の目標ということです。ですから曖昧で抽象的な目標ではダメです。

例えば、Twitterのフォロワー数を10000人達成するとか、副業で10万を達成させるとか明確な数字があれば達成したか分かりますよね。

そのような自分が達成したと思える基準を明確にしてください。

②目標を紙にかく

目標を達成できないほとんどの原因は、目標を忘れてしまうことです。

そのために次のステップは目標を紙に書くことです。

③感情を味わう

「お金」「地位」「名誉」「モノ」も最終的には、それを手にした時の感情が欲しくて頑張っていくものです。

その感情を想像して味わおうとすることで、目標を達成したいスイッチが入ります。この想像はできれば何回もやったほうがいいです。

また、その目標達成を想像した時に、あまりワクワクしないのであればその目標はあなたのしたいことではないということです。

④達成した時の状況をイメージする

目標を達成した時に、

  • 自分はどんな顔つきになっているのか
  • どんな服装か
  • どんな生活をしているのか
  • 周りにはどんな人がいるのか
  • 周りの人からどんな評価をされているのか?

というような未来の自分に入り込んだつもりでなるべく明確にイメージしてください。

⑤目標達成するまでの障害を考える

ステップ4で踏んだイメージと今の自分を見比べ、そこに至るまで何が足りないのかを考えます。

例えば、Twitterのフォロワーが10000人達成した目標が叶うとしたら、短い文章でより素晴らしい文章を書けるようになっているはずです。

その文章を書けるために、どんな努力が必要なのかを考えます。これが、目標達成のための乗り越えるべき障害ということです。

 

ここまでが「メンタル・コントラスト」を利用した目標設定の5ステップです。

目標達成の自分と今の自分の差が明確になると、人はそのギャップの差を埋めようと考えるようになります。

求める自分が明確になると、自然と必要な努力ができるようになる。

目標継続のためのモチベーションを続かせる方法

部屋の掃除がしたいけど、ダラダラしたい

勉強したいけど、ゲームがしたい

人はみんな自分に甘いのです。結局ダラダラしたり、ゲームをしたりするでしょう。

ですが、目標を達成している人は、そんな甘い自分をカンタンにやっつけてしまう方法を知っているのです。

その方法とは”if-thenプランニング”という思考テクニックです。

「if-thenプランニング」

「if-thenプランニング」とは、もしもAならBをやると決めておくこと

人の脳は、もしAならBをやるという条件付きの事を記憶しやすいようにできているのです。

  • ゲームがしたい時は、勉強道具を持ってカフェに行く
  • ダラダラしたい時は、床の片付けだけを自分でして、掃除機は掃除ロボにやってもらう

このように、自分がだらけたい誘惑に負けそうになった時に、次も同じことが繰り返さないように「if-thenプランニング」で条件を付けるルールを作っておくと良いでしょう。

そうなると、ルールを作ることで誘惑に負ける確率も少なくなっていくので、モチベーションが続きやすくなるということです。

スキルアップのために役立つ!稼ぐ力を身につけたいならこちら↓

おわりに

目標は設定するだけして放置していたら、本当にもったいないですよね。

めんどくさいって思ってしまうかもしれませんが、目標を設定することは、自己肯定感は上がり、スキルアップをして、周りからの評価も高くなっています。

さらに、「私は今年中に〇〇を達成する」と友人や家族に表明しておくのも大切です。

麦わらのルフィーも「海賊王に俺はなる」と常に表明していますよね。笑

最初は、「そんなの無理だよ」って非難されるかもしれませんが、達成した時に周りの評価も必ず変わってくるでしょう。

目標設定して、それを継続することはあなたを成長させてくれます。

あなたの人生に光を!ではまた

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA