【悩み解決】仕事が辛いなら見てほしい!悩みの根本を分析した名人が教える確実に使える仕事の悩みを半減させる方法

自己啓発
  • 仕事でミスが多い方
  • 仕事内容で常に悩まされている方
  • 上司によく怒られる方

この記事は、このような方々にオススメです。

 

人生に光を!ヘルメスLIFEへようこそ。

誰もが仕事をする上で悩みはついてきます。

ミスをしたら怒られ、成果が出ないと怒られ、上司が機嫌が悪いと怒られる。転職を考えても次の仕事にも不安が出る人も多いでしょう。

そんな中で、あなたは「仕事の悩みを半減させる方法なんてあるはずない。どうせあったとしても、それはリラックスとか自分の趣味を大切にするとかだろう」と思うでしょうが、しっかりとあります。

それは、難しいことでもなく今からでも使える手法なんです。

人は、悩みによりあらゆる病気や精神的苦痛を引き起こしてしまいます。「悩みに対する戦略を知らない者は若死にする」という言葉もあるくらいですから

この記事では、あなたの悩みを1割でも減らせるためのお手伝いをしたくその方法を伝授したいと思います。

どうぞ最後までご覧ください。

それでは早速いきましょう

スポンサーリンク

仕事の悩みを半減させる4つの方法

もし仕事で悩んでいるならこの四つのことを意識してください。それは以下の通りです。

  • 問題点は何か?
  • 問題の原因は何か?
  • いくとおりの解決策があって、それらはどんなものか?
  • 望ましい解決案はどれか?

仕事で常に悩みがある方の、ほとんどが悩みの問題点を理解していないことが多いのです。

それでは、悩みの解決にはつながらないですよね。まずは自分がどんなことで悩んでいるのか、その問題点を明らかにすることが重要なのです。

そうすると、なぜその問題が起きてしまったのかがわかってくるはずです。つまり問題の原因ですよね。

それがわかれば、相談できる相手にも相談しやすくなると思います。

そして、その問題点には多くの解決策が存在して、その望ましい解決案を選ぶ必要があるのです。

それでは、例文をとってこれら4つをさらに具体的に解説していきます。

悩みを解決するための具体的な戦略

私の友人で仕事の悩みを解消して収入を倍に増やした人がいます。そのお話を取り上げたいと思います。

友人は、保健業界に飛び込んだばかりの頃は、情熱を持って仕事に取り組んでいました。

しかし、あることをきっかけにその仕事に愛想をつかし、転職を考えたらしいです。

友人は、その問題点を明らかにするためにひたすら頭を使ったと言います。

問題点は何か?

友人は自問しました。「いったい何が問題だったのだろうか?」

問題は、足を棒のよううにして歩き回っているのに、収入がそれに伴わないということでした。

仕事は朝早くから夜遅くまで働いているのに、ほとんど成果が出ずに疲労感にやられる毎日でした。

「こんな仕事いつまでも続けていいのだろうか」と思う毎日。

将来の不安がつのるばかりです。

問題の原因は何か?

お客さんに対して、話を繋げてはいけるのですが、なかなか契約までにはいかないのが常であったそうです。

会話術が足りないのか、営業センスが足りないのか?

しかし、あらゆる会話術の本を読んでも経験を重ねてもダメだ。単純に向いてないのではないか?

しかし原因はこれしかないと思っていました。

いくとおりの解決策があって、それらはどんなものか?

真っ先に考えるのは転職でしょうが、友人はそんなことはしませんでした。

友人はその仕事を成功させるために「何か解決策はないだろうか?」と思い、その答えを知るためには、もっと事実を知る必要がありました。

友人は自分の過去の1年間の記録を取り出して、その数字を追ってみたんです。

そうすると驚くべき発見があxりました。

それは、契約のうちの7割は初対面のお客と成立させていたという事実だったのです。

2回目に会って成約にこぎつけたものは23%ということでした。

そして、3、4、5回目に神経をするつけて苦労に苦労を重ねて会いにいったお客さんはわずか7%だったのです。

言い換えると、成約のわずか7%を占めるにすぎない仕事のために、勤務時間の大半を無駄遣いしていたのです。

望ましい解決策はどれか?

どう対処すべきだろうか?答えは明らかでした。

すぐさま、訪問は2回までとすることにして、浮いた時間を新しいお客をつかむために使ったのです。

つまり、会うのは立ったの2回までとして3回目からは会いにいかないということでした。

その結果、予想を遥かに超えた成約がとれたのです。

そして、友人は顧客訪問一回あたりの成約金額は倍増したそうです。

おわりに

あなたは仕事の悩みに対して、無駄な時間を過ごしてはないでしょうか?

悩みの問題点をまず明らかにした上で、その原因を分析して、望ましい解決案を出して実行する。

私の友人は、それで収入を倍に増やしたんです。

仕事での悩みは必ずついてきますが、望ましい解決案も必ずあります。

そこを導き出せば、仕事の悩みも半減することは間違い無いです。

この4つを考えることが、悩みを半減させる具体的な戦略です。

あなたの仕事にもぜひご活用ください。

あなたの人生に光を!ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました