【幸せになりたい方】考え方が変われば心が変わる!幸せになるためのたった一つの考え方を徹底解説

自己啓発
  • 今に満足できない方に!
  • 毎日「辛いな」って思う方に!
  • 幸せを感じられない方に!

この記事は、このような方々にオススメです。

 

人生に光を!ヘルメスLIFEへようこそ。

毎日同じことの繰り返しで「なんだか退屈な毎日だな」って時々思いませんか?

ちょっとした幸せな出来事があればいいのですが、そんなことは時になく仕事では怒られ家に帰ってはダラダラして寝る毎日!

そんな毎日を激変させ「心が幸せになる」という一つの考え方があるのなら知りたくないですか?

私も実際は、「仕事辛いな」と思う毎日でしたがこの考え方を心がけるようになってからは、いつもなら「いやだな、しんどいな」って思うことでも不思議なことに楽しめるようになってきたんです。

考え方が変われば習慣が変わり、習慣が変われば心が変わるようにあなたの人生も大きく変わります。

それでは早速いきましょ!

スポンサーリンク

幸せになるためのたった一つの考え方

考え方で幸せになれるの?って思いますよね。最初に申しておきますが確実になれます。

まず幸せとは、外部からくるのではなくあなたの心の中にあるものだからです。

確かにアイスクリームを食べたら美味しいし幸せな気分になりますよね。ですがそれを毎日食べていると飽きると思うのです。

好きな人に告白されたとしたら、「幸せな気持ち」になりますよね。

その人と会ってお話ししていくと最初は幸せを感じるものなのですが、1年、5年、10年と一緒にいると最初の幸せの感覚からは薄れていっていると思います。

外部から来る幸せは継続はしません。なぜなら人間には「飽きる」ということがあるからです。

ですから、自分のやりたいことができるからといって幸せには直結しません。

「時間がある」「お金がある」ということに「幸せになる」は結びつかないのです。

考えてもみて下さい。大金持ちだって人生に不安を感じることだってありますし、満足しない人だっています。

つまり、幸せはあなたの考え方にあるということなんです。お金があってもなくても、好きな人から告白されなくても「今ここから」幸せになれるということです。

その考え方が気になりますよね。結論を聞いた時は「そんなことはわかってるよ」って思うかもしれませんが、その考え方に行き着く方法も伝授いたします。

幸せになる考え方は「良いことだけにフォーカスして感謝すること」です。

人はみんな、人生の中で不安や辛い経験だけにフォーカスしがちです。その不安だけが頭にあるからこそ、本当の幸せは何も見えない状態となっています。

しかし、幸せは常にあなたのそばにあります。人生において「不安はあなたが勝手に心で作っているただの妄想」です。

その不安は別の視点で見てみると、幸せに変えられるかもしれません。人生の常に良いことだけをみるようにして下さい。

これが幸せになる結論です。

その考えに行き着くための方法

私は常にこう考えています。不安は心の器がいっぱいになっている時に襲ってくるものだと。

では何が心の器をいっぱいにしているのか!

それが、不平や不満です。

理解できるように、コップに例えてお話ししたいと思います。

コップって何をするものなのかと問いかけると、水を入れたり飲み物を入れて飲むことができる器ですよね。

では、そのコップに水を入れて花をさして玄関に置いたらどうでしょうか。同じコップでも花瓶と名前を変えると思うのです。

では、花ではなくてタバコを入れたらどうでしょうか。そのコップは灰皿へと名前を変えると思います。

不思議なことに、コップに何を入れるかによってそのコップの呼び名が変わるということなんです。

このコップも人間の心も一緒です。

つまり、「あいつ腹立つな」「うざいな」など普段の心遣いから出る言葉遣いにより人の心はゴミ箱のような心になってしまいます。

一方で、周りで支えてくれている大切な人に感謝の言葉を心がけていたり、喜びの言葉を心がけていれば心に喜びがためている状態となり、その心はまさに宝箱のような心になります。

宝箱のような心はもっと宝物を入れたいから心の器を大きくするように心を広くしていきます。

そうすると余裕を持った人間になれるんです。

さらに、心と顔は連動していますから作り笑顔ではなく、心から笑顔になれるのです。

毎日感謝をする、喜んで生活をする。そんな毎日を送ると「良いことだけにフォーカスして感謝できる」人に生まれ変わり幸せになっていくのです。

おわりに

人生にはあらゆる困難が待ち受けています。

3つの坂の話はご存知ですか?

人生には、上り坂と下り坂とまさかの三つがあります。

そんな安定しない人生の中で、喜ぼうと思うのはなかなか難しいでしょう。ですから最初は、あなたが思う良いことだけにフォーカスすれば良いのです。

その良いことだけにひたすら感謝をして、嫌なこと辛いことは考えないようにすれば良いのです。

時に我慢をしてしまうことがあるかもしれませんが、必要なことはあなたが毎日を喜べる故ことになるための習慣です。

その習慣を身につけるためにも、今お話ししたことをぜひ実践して下さい。

あなたの人生に光を!ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました